スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い日の節電対策には、ひんやり敷きパッド!

今年2015年も、やはり暑い夏になりましたね。毎日の様に熱中症で病院へ運ばれるという様な、
ニュースを耳にします。
ひと昔前なら、暑いとクーラーや扇風機にばかり頼ってきましたが、今はひんやり商品というものが
たくさん販売されていて、とても便利でありがたい世の中になってきたような気がします。

まずは、インナー関係。着た時に、ひやっと感じる接触冷感を使用したものや、汗を素早く吸収させて
乾燥させ、更にはあの汗の臭いを抑えるという効果まであるという、優れもののインナーシャツ。
使ってみましたが、予想以上の効果で、昔のように汗で背中にピッタリ貼りついてしまうというような、
下着の感じがまるでなくて、サラサラしていて気持ちがいいです。
汗の臭いを気にする事もなくなり、大変重宝しています。

そして何と言っても人気なのが、ひんやり敷きパッドを始めとした、ひんやり寝具商品。
ひんやり敷きパッドや、枕パッド、クールケットなどといったものまでいろいろあります。
確かに頭部は、髪の毛がある分、暑さも感じやすくて、汗も出やすい感じがします。
頭や首もとなどが、ひんやりしていると気持ちよく寝られそうです。

ひんやり敷きパッドは、ジェルタイプのものや、アウトラストのような接触冷感素材で、暑い寒いを
ちょうど良くする調温素材のタイプのものもあります。
夏バテと言う言葉があるように、夏は睡眠が特に大事なので、寝る時にはなるべくクーラーばかりに
頼らずこういった、ひんやり寝具などで、工夫をして電気の節約にもつなげたいものですね。

ひんやり敷きパッド

スポンサーサイト

快適な肌温度!ひんやり敷きパッド

まだまだ厳しい残暑の日が続きます。この暑さというか猛暑は、一体いつまで続くのでしょうか?もう夏バテで毎日のようにやる気が起きなくて大変です…本当に暑いと何をする気にもなりませんし、外へ出るのはもちろん、食事をする気にもなりませんよね。毎年のようにこんな事ではいけないのだろうと、わかっているつもりなのですが…

そうは言っても、最低限の事はしなくてはならないので、食事も冷たいモノばかりではなくスタミナの付くものや軽いモノを摂ったりして、夏バテや熱中症対策もしておかなくてはなりません。…人間のカラダというのは、非常によく出来ていると思いますが、暑すぎたり寒すぎたりすると、たったそれだけでも体調をおかしくしてしまうモノなのだという事を、近年の真夏や真冬に痛感させられます。
いくら暑さが厳しくても、せめて夜眠るときぐらいはあまりエアコンには頼らずに寝具などを工夫してぐっすりと睡眠をとって、次の日の仕事や学校に影響しないように体調管理したいものです。
ひんやり敷きパッドなら、暑すぎず寒すぎずというような事を防ぐので、ちょうどいい体温で過ごせそうです。
もちろん猛暑日や夜でも30度を越えたりすると、クーラーは必要ですがそこらへんはひんやり敷きパッドとコラボさせて上手く使い分けると、冷房の使い過ぎを防ぐことが出来るので重宝しそうです。

ひんやり敷きパッドで暑い夏を快適サポート

まだまだ暑い夏が続いています。今年2014年の夏はクーラーや扇風機に頼りすぎませんでしたか?夏前までは今年は冷夏などが予想されていましたが、やはり今年の夏も例年通りの猛暑が続き冷房器具に頼らざるを得ない、日々が毎日続きました。
しかしその様な事が、これ以上続くとこの先待っているのは高額な電気料金や冷房に当たり続けて、すっかり体調を崩してしまうという嫌~な現実…
そんな方はひんやり敷きパッドを使って、夜の間だけでも電気の節約をして電気料金がこれ以上上がるのを防いでみてはいかがでしょうか?!まだまだ今からでも十分間に合います。何と言ってもひんやり敷きパッドなら、電気料金はいっさいかからないのですから、その差は非常に大きいはずです。
しかもカラダにもやさしいので、体調を崩す心配もないのもうれしいですね。まだ夏は半分残っています。暑さ対策はまだまだ間に合うので、冷房器具からひんやり敷きパッドなどの、お役立ちグッズなどでばっちり対策を整えましょう♪
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。